ウェディングの打ち合わせでの感想

結婚式場の打ち合わせ

式が6月24日にある方がいらしゃいます

このお二人は、私の新郎旧友(20年の付き合いある方)でもあり、新婦幼馴染(保育園から中学までの15年ある付き合いがあった方)でもあり…かなりその幸せに関われて幸せな今日この頃です

話を聞くと出逢いも、2年前にお会いした方々でした。※私がちょうど前職辞めたくらいかな?

でも、ほんとに二人は純粋に恋をし晴れの日をおまかせいただける運びに向かいました

さて、本題に戻りますが、結婚式の打ち合わせ(二人でくる浜松は初?)ですが、あいにく私が突如の入院になりました

そこで、最終手段「私のスケジュールプラン」を駆使し無事※予定より2時間早く終わらせました

思ったのは…

俺がいなくても余裕あるscheduleplanを組んでる方が時間短縮はかれることがわかりました

大事なこと知った気がします

今回ウェディングの打ち合わせで終わらせたこと

衣装

ヘアメイク

写真撮影・movie

Wedding ring

プチギフト

これだけ詰めても、ご本人たちは満足していただきました。

sempresorridente scheduleは私が足がないことからもわかるように、時間帯を如何に有効に考えていくを考えてくんでおります

とりわけ大切なのは人の繋がりと考えております

普段からやりとりするからこそ信頼環境が産まれます

それもまた、sempresorridente の最大のチカラ

今回来てくれたお客様、チカラになってくれた企業様に感謝のきもちを持って頑張ります

オススメのお店があれば教えてください!

現在ソープディスペンサーでは、バリアフリーを取り入れているお店や施設をブログで紹介しております。当社でオススメするお店のほかに「こんなお店も見つけたよ!」という声があれば、こちらのメディアで是非とも取り上げていきたいと思っております。
カテゴリー問わず募集しておりますので、ぜひお問い合わせください!

お問い合わせはこちら